Adobe Creative Cloud 大型アップデートについて

 Adobeは16日、Creative Cloudの大規模アップデートを開始した。写真向けのPhotoshopやLightroom、ビデオ向けのPremiere、WebデザインのXDなどに新機能が実装されている。Photoshopに関しては別記事(最新Photoshopで髪の毛の細かい部分まで一発切り抜き可能に)を参...

Adobe Creative Cloud大型アップデートとその影響

Adobe Creative Cloudの大型アップデートが6月16日(火)から始まりました。表層的にはアイコンの見た目が変わったのが一番大きい変更点かもしれません。

筆者的にはPhotoshopの切り抜き精度が更に爆上げになった進化が一番興味深いです。鬼門だった細かい髪の毛の切り抜きまで、ほぼパーフェクトに処理できるのですから、AI機能の進化はスゴイとしかいいようがありません。

ネット印刷会社的には

今回のアップデートで出力絡みに大きな変更はありませんでしたので、よほどハイエンドなデザイン処理をされているお客様以外は、すぐにアップデートしても問題はないでしょう。高い月額料金を払っているのですから、新機能は積極的に使っていきたいですね。