プリントエクスプレス リニューアルのご挨拶

プリントエクスプレスをご利用いただき、ありがとうございます。プリントエクスプレス代表の中村です。2007年9月27日創業の弊社は、2018年1月15日 サイトを全面刷新致しました。10年間営業を継続し、このタイミングで全面刷新できるのは、すべてご利用者様のお陰でございます。深くお礼申し上げます。

新サイトのコンセプト

これからのWebの作法に完全準拠した使いやすい道具としてのサイト

10年間手をつけられなかった分の想いを各所に反映させていますので、「見やすさ」と「使いやすさ優先」のご利用者様本位のサイトに生まれ変わったと確信しております。クリーンでセキュリティも盤石です。サイトの隅から隅まで2018年のECサイトとして胸を張れるリニューアルとなりました。

リニューアルの5大ポイント

  • ログイン方式になり、はやく簡単に注文できるようになりました。
  • 納期選択制になり、よりお安く提供できる商品が増えました。
  • クレジットカード払いや後払いなど、お支払い方法が増えました。
  • 最新のRapid SSLを採用。セキュリティが盤石となりました。
  • とても使いやすく利便性のたかい「再入稿システム」を実装しました。

 

お客さまの利便性は飛躍的に高まったと自負しておりますが、ログイン方式になったためご愛顧いただいているお客さまには、最初だけアカウント登録のお手間をとらせてしまい恐縮です。ログインしてしまえば、従来比、実測で三分の一の時間でご注文が完了します。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

全面刷新のため、ご利用方法に、戸惑われる箇所があるかもしれません。その場合は些細なことでもお電話いただければ、詳細にご案内致します。リニューアルに伴う各種サポートは最大限行いますのでご安心ください。

→プリントエクスプレス トップページへ

キャンペーン特別価格のご案内

2月15日(木) リニューアルして一ヶ月が経過しました。お陰様で「使いやすくなった」「決済手段が増えて利用しやすくなった」「再入稿システムが便利」とポジティブな評価ばかりをいただいております。ありがとうございます。

キャンペーンの商品をあらためてご紹介

4月15日(日)まで、リニューアル記念として、当日仕上げの激安商品をご用意しております。特にA4チラシ両面カラー 当日仕上 1,000部送料税込4,800円赤字覚悟の目玉商品です。ご利用をお待ち申し上げております。

A4 90kgコート 4c/0c 4/1c 4/4c 1000部 当日仕上

送料税込:4,800円です。特に両面カラーは通常価格の50%offと激安です。この機会に、ぜひ御利用ください。ご注文はコチラから!

A2ポスター 135kgコート 4c/0c 100部 当日仕上

送料税込:9,800円です。通常価格の20%offです。春は告知の季節。汎用性の高いA2サイズポスターで、新しい出会いをプロデュースしましょう。
ご注文はコチラから!

ApplePagesデータ 印刷発注・入稿の5つのポイント

ApplePagesデータ 印刷発注・入稿のポイント

Applepagesは安価なソフトながら、センスのよいオフセット印刷の原稿を簡単に作ることができる極めて優れたソフトウェアです。上手に利用して手軽でセンスのよい、イベントフライヤーやチラシを作ってみましょう。

入稿データは、以下の五つを押さえていれば大丈夫!

1.PDFに変換する

これが大前提となります。ネイティブデータでのご入稿は環境によってお客様の意図しない仕上がりとなりますので、必ずPDFに変換願います。
最高品質のPDFを描き出してください (最重要ポイントです)

pages 書類を書き出すPDF

2.端に切れたら困る文字等を配置しない

Pagesにはトンボを付ける機能はありません。その作業はプリントエクスプレスが代行します。その際、断裁時にシロが出ないように拡大処理をいたしますので、断裁ラインの近くに文字を配置しないでください。5㎜以上の確保をお願いします。

3.画像の解像度に気をつける

生成したPDFを入稿前に300%前後に拡大して確認願います。

  • 拡大しても荒れていなければ大丈夫です。
  • 若干荒れていても実用上は問題ない場合が多いです。
  • あからさまに画素が粗い、何の写真か判別がつかない場合は写真を差し替えてください
    (低解像度になるのはネット上からダウンロードした画像を原寸で配置した場合がほとんどです。)

4.オフセット印刷が苦手な配色を避ける

PagesはWord等のソフトウエアと比較しますと画面上とプリントアウト後の色味の差異がでないように予め配慮されていますが、意図的にオフセット印刷が苦手な色を指定してしまうと、期待した色味の再現が困難になります。特に「薄いピンク・黄緑・薄く鮮やかなオレンジ」等の「蛍光ペン的な色彩」は再現できません。そういった配色を避けたデザインデータを入稿することが美しい仕上がりのためのコツになります。

5.豊富なテンプレートを利用しましょう。

Pagesには本当の意味で実用的なテンプレートが満載されています。使えないテンプレートばかりのWordや一太郎とは比較になりません。この優れたテンプレートを最大限利用しようという心がけは、美しい印刷物を作るための近道です。あのAppleが管理するソフトが提供するのですから、その素晴らしさは言わずもがなです。

ご注文は→Pagesデータ印刷のプロフェッショナル 印刷通販プリントエクスプレス

pagesにトンボは不要です。

GoogleでApple Pagesに関するどのようなキーワードがよく検索されているのかを調べると

  • pages トンボ 付け方
  • pages トンボ

の二つがとても多いです。これはトンボを付けないと入稿を受け付けないネット印刷会社がほとんどだからだと推察します。

プリントエクスプレスはpages入稿データにトンボを求めません

弊社で現場で処理するためのトンボをつけますので、お客さま側でトンボを付ける必要はございません。ご安心ください。

問題なく弊社でトンボを付けるために

断裁してシロが出ないようにトンボを付ける場合は弊社で拡大処理をします。そのため元のデータで文字情報が端の方まであると、仕上がりに問題が生じる場合がございます。文字情報や切れたら困る画像情報は端から最低でも5ミリは内側に配置して下さい。それによって問題が生じません。また四隅にゆとりがあるレイアウトは見た目が美しくなりますので、デザイン的な理由からもお勧め致します。