データ無料最適化サービス

プリントエクスプレスの最大の特徴は
「弊社の経験則で最適化できると判断したデータをお客さまに戻さない」点にあります。
下記のようなデータは他社では「データ不備」として完全データの作成を再度求められることが普通です。

トンボがない

塗り足しが確保されていない

サイズが違う

*折りの指示が無い、または不明確

*白黒印刷(グレースケール)なのにデータに色が残っている。

弊社はこれらのデータに関して、入稿時にできていないことをお客さまに求めるのは間違っていると考えております。10年超の経験から、弊社でデータの最適化を行っても問題のないデータの取捨判断には自信があります。

どこまでデータを正確に作れば問題ないのか、必要に迫られた時のみ印刷データを作るお客さまに判断ができないのは当たり前です。プリントエクスプレスはその判断を弊社が代行します。経験則に基づき現場に受け入れられるようにデータの最適化したうえで、工場にデータを渡します。

 

業界唯一! 入稿データの最適化(無料)

 

トンボがない場合の補填

単にトンボがないだけの場合は、弊社でつけます。弊社御利用のお客さまの多くがトンボを弊社が補填することが前提のご注文です。

塗り足しが確保されていないの補填

塗り足しとトンボは表裏の関係にあります。背景が白地以外のデータは、断裁誤差でシロがでないように、天地左右に3ミリずつ余裕を持たせなければなりません。トンボが二重になっている理由がこれです。実は塗り足しを確保する意味を理解しているかどうかが、「完全データ」と「不完全データ」の分岐点といっても過言ではありません。

背景に色がついていても単色なら弊社にて塗り足しを補填することは簡単です。またデータ上の端に断裁誤差で切れたら困る「文字・図画」が配置されていない場合は、適切に拡大することで塗り足しを確保できます。背景が複雑かつ少しでも拡大すると断裁時に必要な情報が切れてしまう場合は、それはあからさまにデータの作り方が悪い場合ですが、一般的なソフトウェアで意識せずにデータを作成しても、必要な余白を確保できる場合がほとんどです。

サイズが違う場合のリサイズ

多くのお客さまが「デフォルトのA4サイズでデータを作成する」ことが普通です。これを設定でB5やA5、A3に変更するとなると、途端にデータ作成の敷居が上がります。しかし縦と横の比率さえ正しければ縮小拡大はさほど難しいことではありません。特に縮小する場合に問題はまず生じません。拡大する場合は画像の解像度が下がるので注意が必要です。しかし弊社では拡大して解像度が問題ないかどうかを見極めるスキルがありますので、そこは信頼していただいて大丈夫です。

折り指示がない場合の折り指示の追記

一番多い折り方である「二つ折り」の場合は明確な折り指示がなくても、問題なく折れる場合がほとんどです。どちらを外側にして折るかの情報さえあれば他社様で「折り指示が不明確」ということで不備となるデータも的確に対応いたします。

鬼門の三折

折り指示で鬼門になるが三折り「特に巻三折り」です。巻三折りの場合は「巻き込む箇所を3ミリ小さく作る」というお約束があります。その知識がなく三等分でデザインをしてしまうお客さまが多いです。一番大切なのは「多少の折ズレ位置が生じても問題のないデザイン」にすることです。3ミリの誤差が致命的なデザインの場合でも、プリントエクスプレスなら無料で微修正が可能です。

白黒印刷におけるカラーデータの変換

これは印刷の現場であればクリック一つで変換可能な問題です。しかし、多くのネット印刷会社はその作業を行わないです。「意図しない階調に変換された場合の責任」が問題化することを恐れているのです。弊社はそのあたりを経験則と迅速な校正発行でリスクを封じ込めています。白黒印刷を所望される理由の多くが「コストの削減」ですので、仕上がりが劣化するのを織り込み済みのお客さまが多いことを弊社は経験則で熟知しているからです。

データ修正中の人

プリントエクスプレスがプロから信頼されるリアルな理由

10年営業を継続している弊社ですが顧客の構成に著しい特徴があります。

それは初心者さまと共に同業他社様の信頼が厚いことです。

管理人の職歴にその理由があります。

管理人(中村)は新卒で業界最大手の印刷会社に営業として入社しました。いきなり最大手の会社の営業の最前線で働くことになったのです。担当した業界は銀行・教育・食品製造・学校法人と幅広い業界を担当しました。そして5年の勤務後に、東京の出版社の印刷管理部門に転職しました。そこで文庫本から月刊マンガ雑誌まで幅広い出版印刷物に関わりました。その後大病をしたために1年ほどのブランクが生じますが、外資系の広告代理店の印刷物の総合管理部門で更に5年のキャリアを積みました。そして起業を決意し2年間スタートアップ系のベンチャー企業で印刷物以外の媒体が生まれる現場に身を置きました。特にWeb事業のプロフェッショナルと共に時を過ごせたのは大きな財産となりました。そして2007年にそこで培ったWeb事業のノウハウとキャリアで培った印刷関連事業の統合による起業を決意し生まれたのが弊社です。

起業して10年の経験の重み

10年前は現在のネット印刷の大手企業がその足下を固めていた時期です。その中の一社の創業者と偶然知り合い、その志に深く共感した私はその方の事業の軒先を借りる形で起業することができました。出資と支援ををいただけたのは私が印刷という業種をキャリアの軸としてブレずに関わっていたからです。

上記の理由で私は創業時から印刷に関わる知識とWeb業界に関する知識を最初から持ち合わせたスタートをすることが可能でした。始めたときから既に知識は豊富にあったわけです。

しかし、ネット印刷業界は同じ印刷業界とはいえイノベーションの現場でもありました。それまで培ってきた「印刷業界の常識」とは全く違う理屈で業界全体が動いていることに最初は大きな戸惑いがありました。また職歴故のプライドが新しい業界に対する不満と違和感をつよく感じたことも事実です。しかし、その違和感は新しい業界であるが故の未熟さではなく、因習から離れたロジカルな理屈が透徹しているに過ぎませんでした。その点の理解が弊社の最大の強みです。私は100枚の名刺から月刊誌の進行管理まで幅広く経験を重ねた上でネット印刷業界に参加したので、ネット印刷のイノベーションの重みを肌身で感じた人間です。それ故に同業者様に対する共感力は業界でもトップクラスの人材であると自分を自画自賛できます。ネット印刷業界は若い業界ですので、長年印刷を生業としているプロの皆様が「相談しても要を得ない・基本的なことを知らないのに価格だけが安い」という不安が多いことも知っています。プリントエクスプレスなら、そういった心配をする必要はまったくありません。

 

お客さまの御発注方法を尊重します。

弊社は最新の印刷通販システムを導入し、お客さまの入稿の容易さを第一に考えております。しかし、添付メールや宅ふぁいる便・ギガファイル便等の外部ツールご利用のお客さまの入稿方法も尊重します。また弊社の「再入稿システム」を利用した入稿も歓迎します。お客さまの一番便利な方法で弊社を利用下さい。

添付メール入稿歓迎

多くのネット印刷会社はその会社が用意した入稿方法以外の入稿を断っていることが多いです。しかし弊社はお客さまの利便性を考え、添付できるサイズのファイルであれば添付メールでのご注文も歓迎しております。PDF入稿の普及により一般的な添付メール容量の上限とされる15MB迄のファイルでほとんどの印刷物の入稿データの作成が可能となった現在、プリントエクスプレスはお客さまの添付メールによるご注文の利便性を弊社が制限する必要は全くないと考えております。

宅ふぁいる便等の外部サービスを使用した注文も歓迎します。

宅ふぁいる便・ギガファイル便・ファイアストレージ等の外部ストレージを利用した入稿も弊社は歓迎します。お客さまのデータが無事に届くのであれば、弊社はお客さまの注文方法を尊重します。

弊社の「再入稿システム」を利用した初回発注も歓迎します。

弊社の「再入稿システム」はお客さまの再入稿の利便性を考えて設置しましたが、宅ふぁいる便・ギガファイル便等と同じ感覚でご利用いただけます。特に勝手の分かった同業他社様や見積をお出しした案件のご入稿に「再入稿システム」を積極的に使っていただきたいとさえ考えております。

印刷通販プリントエクスプレスの特徴

1.業界最低水準価格を保証

ネット印刷・印刷通販は価格が安いという最大のメリットを提供できなければ存在意義がありません。弊社は業界大手の某社からの出資と支援で生まれた会社ですので、本当に安い価格をご提供できます。一部のネットでも受注を受け付けるけれども印刷物のコストを下げる手法をとれないので、大手と比べると3倍から5倍の価格しか提供できない多くの同業他社とは違います。

2.午前11時締切で当日発送が可能

調べていただければ分かりますが(大手も含めて)多くのネット印刷会社は注文の締切ラインをを深夜0時に設定しています。それは翌日の印刷機の稼働プランを受注の少ない深夜に行うこことが生産効率の側面からは効率的だからです。しかしそれは受注側の理屈であって、お客さまの利益優先ではありません。弊社は出荷当日の午前11時まで注文を受け付けています。午前中の集中力の高まる時間帯にデータ作成して入稿すれば、翌日には商品が届きます。つまり弊社はお客さまの時間の価値を高め、生産性の向上に寄与できるのです。

3.他社には絶対真似できない「迅速無料データ修正サービス」

初心者がネット印刷を利用して「トンボが無い」「塗り足しが確保出来ていない」「サイズが違う」「折り指示が不明確」といった理由でデータを突き返されることは普通です。完全データの入稿が前提となっている会社がほとんどだからです。弊社は10年のキャリアから、こういった理由でデータを戻されたお客さまはその時点で挫折して発注をキャンセルして、その後二度とネット経由で印刷を頼まなくなってしまうことを知っています。しかし、上記程度の理由なら印刷工程に進めるハードルは実はそれほど高くないのです。「トンボ付加・塗り足し確保・リサイズ・折り指示の追記」に関しては、弊社の経験の蓄積で簡単に修正できる場合がほとんどです。初めてのお客さまにはお断りした上で、弊社でデータの最適化を無料にておこないます。リピーター様は弊社でその作業をやることを前提でのご注文です。母体会社は大手ですが、小商いの弊社が10年間営業を継続出来たのは、このサービスによって弊社を信頼してくださるお客さまが多くいらっしゃるからです。

プリントエクスプレスが本当の意味で親切な3つの理由

無料データ修正の範囲が大きい。

弊社では以下の修正を完全無料で迅速サービスしております。

  • 印刷に適したデータかチェックした上で、当方で修正出来る箇所は直ぐに修正します。
    • トンボがない場合のトンボの追加、可能な限り塗り足しの確保
    • サイズが違う場合のリサイズ
    • 折り指示が不十分な場合の現場指示のデータ上への追記
    • 間違いやすい箇所の文字校正(日にちと曜日の正確性等)

弊社の販売価格水準でここまで無料なのは他社には全くない最大の特徴です。

お客さまの個別ニーズに最大限お応えします。

お客さまの特殊事情に可能な限り対応します。そしてその履歴を保管し変わらぬ対応をお約束します

  • 公的機関等におけるきめ細やかな伝票処理と郵送等の処理に対応します。
  • 独自の梱包ルール等に可能な限り対応します。
  • お客さまの業界の慣習にあわせた対応を最大限尊重します。

ネット印刷がすごく安いのは分かっているけれど、こちらの都合を考えてくれないから発注できない←これがありません。

過去の履歴とデータを完全保管して曖昧なリクエスにも的確に応えます。

  • 2年に一回の程度の増刷にもデータ保管と前回の履歴を参照したストレスのない注文対応をお約束します。
  • 原則お預かりしたデータは永久保管します。「昨年の夏頃のデータを増刷したい」等のリクエストにもお応えします。

弊社の母体会社は業界大手ですが、弊社は精鋭数人が全てのの処理をこなす小商いの良さを売りにしています。

ネット印刷 プリントエクスプレスが初心者に支持される3つの理由

1 真の意味での初心者に優しい

多くの同業他社様の想定する初心者は「Illustrator・Photoshopの扱いの経験値が少ない」といったレベルを想定しています。初めて使う、他のソフトウェアでしかデータを作れない、ネットで印刷物を発注したことがない、そういった真の意味での初心者には、様々な制約から対応し切れていないのが現状です。

弊社でもさすがに「ネット印刷・印刷通販とはデジタルデータをインターネットを介して印刷してもらうサービス」という事業の基本概念をご理解いただけないお客さまとのお取引はお断りしています。しかし、そこさえ理解していただければプリントエクスプレスの窓口は大きく開かれています。手書きのチラシをお客さま側でスキャンして、弊社が解像度をチェックした上で色調を補正し、汚れを除去し、塗り足しを確保してトンボを付けるところまで無料でやらせていただいているお客様もおられます。

2 弊社で対応できるレベルのデータ修正をお客さまに戻さない

初心者がネット印刷を利用して「トンボが無い」「塗り足しが確保出来ていない」「サイズが違う」「折り指示が不明確」といった理由でデータを突き返されることは普通です。完全データの入稿が前提となっている会社がほとんどだからです。弊社は10年のキャリアから、こういった理由でデータを戻されたお客さまはその時点で挫折して発注をキャンセルして、その後二度とネット経由で印刷を頼まなくなってしまうことを知っています。しかし、上記程度の理由なら印刷工程に進めるハードルは実はそれほど高くないのです。「トンボ付加・塗り足し確保・リサイズ・折り指示の追記」に関しては、弊社の経験の蓄積で簡単に修正できる場合がほとんどです。初めてのお客さまにはお断りした上で、弊社でデータの最適化をおこないます。リピーター様は弊社でその作業をやることを前提でのご注文です。母体会社は大手ですが、小商いの弊社が10年間営業を継続出来たのは、このサービスによって弊社を信頼していただけたお客さまが沢山いる故です。ありがとうございます。

3 過去の履歴を細かく記憶しておくので、安心して再度注文できる。

「去年の今ごろつくった印刷物を前回と同じ数量注文したい」よくあるご質問です。弊社はお名前と納品先の住所から商品を特定し、保管していたデータで直ぐに手配します。アバウトな記憶でもお客さまの要望に応える下地があります。

また個々のお客様固有の納品ルールや支払いルール・梱包ルールも記憶しておりますので、その都度ご指示いただかなくても、お客さまに最適化した方法で手配を致します。また特に官公庁様のニーズである「指定書式への記入」「原紙で見積書・請求書等を送付しなければならない」といった固有のルールにも可能な限り対応致します。

このサービスを激安で提供できるのはプリントエクスプレスだけです。

「親切」を売りにしているネット印刷会社はたくさんあります。しかしその大半は遅くに業界に参入した故に割高に売らざるを得ないという最大の欠点を隠すための理屈として、親切を売りにしているに過ぎません。その点弊社は業界最低水準の大手価格を実現しながら、本当の意味でお客さま本位のサービスを提供しています。弊社は有言実行です。